健康食育マスター講座 旧ページ

日本健康食育協会では、資格を取得する事を目的にするのではなく、
資格取得をスタートとし、その資格を生活やビジネスに活かすことを目的にしています。

~日本健康食育協会 理念~
「食」から様々な課題を解決し、元気な社会を創造する

私たちの理念の具現化のため、【健康食育マスター講座】は、
単に知識を得る資格講座ではなく、資格取得後に「実践」「経験」につながるカリキュラムになっています。

◆健康食育マスター講座を通した人材育成

「知識」は、経験を伴わなくても身に付きますが、「実践」しなければ理解できない事もありますし、
「経験」したからこそ生まれる説得力があります。

つまり、「知識」をうまく活用するには、
「実践」や「経験」につなげることが必要だと私たちは考えています。

そして、「実践」や「経験」によるつながりは、想像力を広げ、創造する力をもたらします。
創造性をもつことは、新たなものを生み出すことができるはずです。

だからこそ、私たちは「実践」「経験」のし易さ、
継続のし易さを意識したカリキュラムを2006年から資格講座として開発・運営しています。

・「健康食育」分野で新たに起業し活躍したい
・今の仕事の内容に「健康食育」の要素を加え、新たな分野をビジネス展開したい
・自身のビジネスの差別化のために、「健康食育」を学び、人々の健康に貢献したい

人々の「健康」に貢献するビジネスや活動に対して「想いのある」仲間をひとりでも多く
増やしたいと考えています。

 

◆健康食育マスター講座の特徴

(1)資格を活かし、ビジネスに展開するノウハウまでを一貫して学べる。
(2)日本健康食育協会が監修する「食実践スクール」や「若玄米リセットプログラム」など、
   所定の研修を修了することで、先生としてすぐに活動できるコンテンツがある。
   (※コンテンツ使用には別途契約や条件があります)
(3)健康にかかわる栄養学の周辺知識を、経験につなげる工夫がされたカリキュラムなので、
   健康相談、食アドバイスなどの現場で即役立つ。
(4)健康食育シニアマスター資格者のコミュニティー「食育の答」研究会で、
   最新情報、各種研修など充実したフォローアップ体制が受けられる。

◆健康食育マスター講座 カリキュラム

●ビジネス展開までを一貫して学ぶ
 健康食育マスター講座 2019年度ビジネスコース
 
 →今期の募集は終了しました。
  2019年度の詳細は、2019年3月末日に発表します
  2019年度の詳細をお知りになりたい方は、
  日本健康食育協会 事務局(info@jhe.or.jp)
  までお問合せください。

●体系的な知識を身につけ、自らの役に立つ講座「健康食育ジュニアマスター講座」

 「健康理論」「食事理論」2つのカリキュラムから、
 「栄養学」だけでなく、食習慣や食べ物を選ぶ際の判断基準などを学びます。

 →オンラインでいつからでも受講できます。
  詳細はコチラ

●教える・伝えるスキルを学び、人の役に立つ講座「健康食育シニアマスター講座」

 学んだ知識を、わかり易く伝えるスキルを学びます。
 単に知識を伝えるだけでなく、指導者として一人ひとりにあった
 的確なアドバイスができる力をつけることを目指す講座です。
 食習慣を変え、成果を導くことで人々の健康に貢献するノウハウを身につけ、
 健康食育分野において活躍する人材の育成を目的としています。

 →2019年度の詳細は、2019年3月末日に発表します
  2019年度の詳細をお知りになりたい方は、
  日本健康食育協会 事務局(info@jhe.or.jp)
  までお問合せください。