【経営者・サロンオーナー・個人事業主向け】最新成功事例から学ぶ 健康×ビジネス 収益アップセミナー

 

▼開催日程・場所と参加費はこちら▼

 

 

こんにちは、
日本健康食育協会・代表理事の柏原ゆきよです。

今回、全国7か所で期間・人数限定のセミナーを開催することになりました。

 

このセミナーは、

①食や健康に関する分野でビジネス活動を行っている方

②女性向けエステや整体院、飲食店など店舗やサロンを運営している方

③上記のビジネスに携わり、お客様に対し何かしらの成果を出すことを売りにしている方

に向けたものです。

 

もしあなたが以下に一つでも当てはまるのであれば、 たった2時間セミナーに参加するだけで、 今後の経営ビジョンやビジネス展開に向けた大きなヒントを持ち帰っていただけるでしょう。

 

  • 既存メニューに新しいサービスを加えて新規顧客を獲得したい
    女性向けエステサロンや整体院などを営むスモールビジネスオーナー、リンパセラピストなどの施術家
  •  厳しいルールや知識・制限に縛られず、もっとラクにクライアントの望む成果を出してあげたい
    健康指導士・ダイエット指導士・栄養士などの指導者、アドバイザー
  • 「健康経営」という言葉をニュース等で耳にしたことがあるが、実際どんなものなのかを知りたい
  • 経営者・経営幹部
  • 「新しい健康のありかた・考え方」を打ち出すことが必要だと 感じている
  • 医療機関経営者、クリニックにお勤めの看護師、歯科衛生士、薬剤師、医療関係従事者
  • レシピ開発やイベント出店の単発収入だけではなく継続収入を得たいと考えている
    料理研究家や美容家
  • 今後「お客様の健康に貢献する」をテーマに社会貢献活動・地域活動にも力を入れたい
    飲食店や米穀店などの店舗ビジネス経営者

 

また、以下のようなキーワードですでに活動されている方や興味のある方も、ぜひお時間を取っ てこのページを読み進めてください!

  • 健康
  • 食育
  • こども
  • 妊活
  • 子育て
  • 少子化対策
  • スポーツ
  • 病気予防
  • メタボ改善
  • 介護予防 
  • 料理
  • 健康経営
  • 健康寿命
  • 生涯学習
  • アクティブシニア
  • ヘルスケアビジネス
  • 女性の美容
  • ダイエット
  • 医療業界への貢献
  • 食関連産業の向上

 

今回、このセミナーに参加することであなたは

1540_32 日本のヘルスケア産業の実情や課題を知ることで、ビジネスの未来予測ができるようになる

1540_32 「これからどう新商品・サービスを企画していくか?」という活動の方向性や打ち手がわかる

1540_32 結果が出る、新しい健康ビジネスの仕組みを導入し収益化できる

1540_32 事業の付加価値として同業他社との差別化を図り、どこよりも早く健康ブランディングを確立できる

 

1540_32 売上アップやお客様からの信頼度がアップ

 

など、ビジネスにおいてあなたの望む結果を手に入れる方法を知ることができます。

 

2017年以降、健康×ビジネスを成功へ導く
2つのキーワード

 

これからあなたに大切なことをお伝えします。

今、あなた自身も食や健康にまつわる仕事に従事し、日々忙しくアンテナをたてながら情報収集をされているかと思いますが、これからもし「健康×ビジネス」で明確な結果を出したいのであれば、この2つのキーワードを必ず忘れないでいてください。

 

 

キーワード① 健康経営

 

あなたは「健康経営」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

健康経営とは、「企業が社員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる」という考えのもと、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践していくことを意味します。
今、世の中に求められているのは従業員の健康管理・健康づくりの推進および、この「健康経営」をサポートする専門家・外部機関です
社員やスタッフを’会社の駒’として受動的に働いてもらうという時代は終わりました。
これらは単に医療費削減のみならず、生産性の向上、社員の創造性の向上、企業イメージの向上など、経営上での効果が得られ、かつ企業におけるリスクマネジメントとしても重要視されています。

社員・スタッフの健康管理者はずばり、経営者のあなたです。
あなたの指導力のもと、健康管理を組織戦略として展開することが、これからの企業経営にとってますます重要になってきます。

また、経済産業省は東京証券取引所と共同で「健康経営銘柄 2016」選定企業を 25 社発表しました。これらを公表することで企業における健康経営の取り組みが、株式市場において適切に評価される仕組みづくりに取り組んでいます。

この流れは一部の上場企業の話ではありません。今後のあなた自身の経営命題として捉えながら、事業を展開していくことが急務となります。また、これらの動向から「健康経営」を主体的にリードし、確実な結果に結びつくようなサポートを行える専門家や外部機関のニーズはますます高まっていく一方です。

 

 

キーワード② 健康食育

 

そして2つ目のキーワードは、「健康食育」です。
実はこれは、日本健康食育協会の前身である 2005 年の団体発足より、10 年以上一貫して世の 中に広め続けてけているテーマでもあります。 あなたは、「食育」という言葉を聞いてまずどんなイメージを思い浮かべますか?

 

Wikipediaによると「食育」の定義は、

 

【国民一人一人が、生涯を通じた健全な食生活の実現、食文化の継承、健康の確保等が図れるよう、自らの食について考える習慣や食に関する様々な知識と食を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組み】

 

となっています。

 

 

しかし実際には、おもに子どもたちを対象とした啓発・教育・普及活動を指すことが多く、それゆえ非営利的取り組みという印象が強いようです。

 

 

つまり、

「とても大切なことだけど収益化することが難しい」

「ビジネスとして考えてはいけない」

と思われがちな業界であるということ。
もしかすると、一瞬あなたもこう思ったかもしれません。

 

 

 

このような状況の中私たちは、

 

どうしたら食と健康の分野で
社会に良いことをしながら
ビジネスとして成立させるのか?

 

 

を考え抜きました。

そこでひとつの答えを導きだしたのが、健康食育という言葉でした。

健康食育とは、従来の食の大切さを伝える啓発的な食育活動に加えて

「健康に関する諸問題の解決」

という新しい視点を加えたものです。

この考えに基づき、日本健康食育協会ではノウハウやコンテンツ提供を行っています。

 

 

この仕組み化により、
健康や食の大切さを伝えていくことはもちろん、
職業やビジネスとしても成立させながら健康社会の実現にも貢献することが可能になります。

 

つまり、子どもたちだけでなく大人が健康教育を受け、行動することで

 

1540_32「医療費や介護福祉費の削減」
1540_32「超高齢社会をより良く生きていくための施策」
1540_32「食産業の活性化」

 

など、日本社会が抱えるさまざまな課題を解決できる一員になれるのです。

 

これが、私たちが導き出した「健康食育」のあり方と、
「健康食育を仕事にする」という新しい働き方のスタイルなのです。

 

また、2015 年より「健康食育を通じて日本の健康問題を解決」 「 国民の健康寿命の延伸に健康食育で貢献」 をした個人、団体を評価表彰し、活動の普及、発展を目指すため 「健康食育AWARD」 を設立しました。

今年、2016 年は経済産業省・農林水産省・読売新聞東京本社の後援を受け8月18日(「健康食育の日」と制定、記念日登録)に開催されました。

 

今回のこのセミナーは、
この2つの成功キーワードを軸に
「健康ビジネスで収益化、仕組み化して今以上にビジネスを飛躍させる方法」をあなたにお伝えするのが目的です。

 

 

 

経験ゼロ。今、専門知識がなくても大丈夫です

 

ここまでお読みいただいたあなたは、

  • 「でも、そうはいっても難しいのでは・・・」
  • 「結果を出せるのは、経験が豊富で知識やノウハウがたくさんある人だけなのでは?」
  • 「結局、栄養のことをよく知らなければ、健康食育を取り入れたとしても大きな成果を出すことができないのでは?」

 

なんて思っているのではないでしょうか?

もしこの業界において経験ゼロであれば、
あなたが不安になるのはある意味当然のことです。

 

ですが、実際に健康食育の考えをよく知る前に「自分にはできない」「うちには関係ない」と判断してしまうのはとてももったいないことです。

 

まず、「健康経営・健康食育でビジネスの成果を出す」ということを詳しく理解し、さらに活用することができる のか、また仕組みとして取り入れることができるのかを知ることから始めてみませんか?

 

その上で、あなたの考え方やこれからのビジネスモデル構築にマッチするのかどうかを、判断していただけたらと思います。

 

 

もしあなたが、

「食と健康のプロフェッショナル」

としてさらなる付加価値をつけたり、同業他社との差別化を図りたいのであれば、ぜひこのセミナーにご参加ください!

 

 

それでは、ここでセミナーに参加して得られることを簡単にご紹介します。

 

 

セミナーで得られること

 

20131124071329935_easyicon_net_52「長寿大国」日本の現状と、日本人の未来を知る

日本の社会背景、また実際の健康経営企業導入の経緯とビジネスの実例から、成功キーワード 「健康経営」「健康食育」の可能性をお伝えします。一般ではなかなか目にすることがない貴重なデータも、この場のみで公開します。

ここでお話することはすべて真実です。

勘のいい方であれ ば、このデータを見るだけでご自身のビジネスの盲点やプランの修正点、重要なキーワードに気 づいたり、コンセプトを見直したりと、多くのヒントを得ていただけるはずです。

 

20131124071329935_easyicon_net_52 成功事例から学ぶビジネス戦略

実際に、私たちがサポートに携わった企業の実例を特別に公開します。「健康経営」「健康食育」 をどのように取り入れ、顧客満足、従業員満足、地域コミュニティの形成、企業イメージの向上、 ひいては収益アップ&業績アップさせているかをお伝えします。あなたのビジネスにどうプラスし たら効果が出るのか、データや実際の写真などを見ながらイメージを膨らませてください。

 

20131124071329935_easyicon_net_52 協会と講座の仕組み、資格の活かし方を知る

日本健康食育協会は、【健康食育マスター講座】という資格認定講座を運営しています。
この講座は、「結果を出す」「事業につなげる」「社会の問題を解決する」という目的を明確にしています。
個人のライフスタイルに合わせた実践方法を提案できる食と健康教育のスペシャリストとして活躍するためにどうすればいいか?
また、資格取得後の仕事は?収入は?など、なかなか聞けない本音の部分を、健康食育シニアマスターの先輩から聴くことができます。

20131124071329935_easyicon_net_52 知ったうえで「これから何をしたらいいか?」行動が明確になる

このセミナーは、ただ知識を習得するたけではありません。受講いただいたうえで、ビジョンや今 後の目標を参加者同士シェアすることで、具体的な行動に移すための一歩を踏み出していきま す。さまざまな業種業界で活躍する仲間とぜひ交流を深めてください。

 

参加はこちらから!

 

 

 

講師プロフィール

柏原ゆきよ3

柏原ゆきよ

柏原ゆきよ (かしわばら ゆきよ)
一般社団法人日本健康食育協会 代表理事/管理栄養士

 

日本人の体質とライフスタイルに着目し、お米(雑穀米)を主軸とする日本型食生活で、しっかり食べて太らないカラダづくりを目指す「おなかからやせるメソッド」を開発。

著書「お腹からやせる食べ方」(講談社)がベストセラーとなる。これまでトップアスリートや経営者、モデルなどのべ4万人以上の食生活サポートやアドバイスを行っている。

また、2008年より定食チェーン大戸屋の食育アドバイザーに就任し、店舗などで「大人の食育セミナー」を開催。2016年3月までに約1300回開催、2万6千人以上を動員。ニューヨーク、台湾など海外でも大きな反響を呼んでいる。

社員研修やメニューアドバイス、食育セミナーの監修、企業や自治体等と健康プロジェクトを推進するなど全国で活躍するなか、「健康食育マスター講座」を主宰し、健康教育の専門人材育成にも力を注いでいる。

 

國枝加誉(くにえだ かよ)

國枝加誉

國枝加誉(くにえだ かよ)
健康食育シニアマスター/管理栄養士

 

大学病院での病棟専任栄養士、外食産業でのメニュー開発のほか、栄養士以外では塾講師やテレマーケティング業界での経験から、執筆や人前での講話等のスキルを磨く。

2010年秋より東京へ。医療健康系のコンテンツ企画・プロモーションに従事する。

2012年8月より日本健康食育協会(略称:JHE)に所属し、自ら様々な講義、セミナー・講演等で登壇を重ねながら、健康食育マスター講座およびJHE事務局の運営、人材育成に従事。2015年5月より、屋号「ほまれ」にてフリーランスとして活動。同年10月より拠点を大阪に構えつつ、セミナー等での活動範囲は全国に渡る。

「一汁一菜研究家」として、日々楽しく美味しく実践できる『食健康の知恵』を伝え、ひとりひとりの健康の実現を目指して活動している。

 

馬淵 恵(まぶち めぐみ)

馬淵 恵

馬淵 恵(まぶち めぐみ)
一般社団法人食アスリート協会 理事・主任講師
FREC株式会社 代表取締役
日本体育協会公認スポーツ栄養士
健康食育シニアマスター

 

共立女子大学食物学科管理栄養士専攻を卒業後、 食品メーカーで営業を経験。
結婚、2人の男の子を出産し、育児をしながらフリーの管理栄養士の活動をスタート。
その後様々な管理栄養士としての経験を積み延べ3万以上の方々に食のアドバイスを続け
2013年「食を育てる」をコンセプトとしたFREC株式会社設立。
アスリートの「心と身体を強くする」をコンセプトとして実績を上げる栄養サポート展開し、
妻として働く1人の女性として、 管理栄養士達が自分らしい働き方を見つけられる
仕組みづくりをミッションとして様々な活動を行っている。

 

これまでの参加者の声をご覧ください

 

 

◆今までモヤモヤしていたものが無くなりました。(大阪府 M.Mさん)

 

今までモヤモヤしていたものが無くなりました。情報発信をしていきたい、ツールはあるのに軸がなかったことに気づきました。自信を持って仕事をするためにもブレない軸を確立したいです。また、健康食育マスター講座を受講したいです。

 

説明会感想3

 

 

 

 

◆ワクワクした気持ちになり、未来に希望を感じました。(長野県 I.Rさん)

 

大変参考になり、興味があります。直にお会いしてお話しを伺って安心感を持ちました。受講生の方ともお話しできて、刺激になりました。ワクワクした気持ちになり、未来に希望を感じました。

 

説明会感想1

 

 

 

 

◆今後の活動イメージが明確になりました。(大阪府 T.Uさん)

 

今、自分が学んでいることの将来性、可能性を説明していただくことが出来、イメージが明確になりました。しっかりとした軸と正しい知識を身につけていくと共に、自分が目指す方向を考えていきたいです。将来、一緒に活動させていただける日を楽しみにしています。本日はありがとうございいました。

 

説明会感想2

 

 

 

 

開催日程と参加費

 

 

【東京】※会場変更になりました

①12/12(月) 19:00-21:00 (担当講師:柏原ゆきよ)

会場:四谷レンタルスペース グラッドスペース

 〒160-0015 東京都新宿区大京町2-4 サウンドビル3F
 会場詳細:https://rental-space.biz/access.html

 アクセス:東京メトロ 丸ノ内線 四谷三丁目1番出口 徒歩3分

 

 

【大阪】

会場:自習室うめだ

 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目1番3 大阪駅前第3ビル2階48号

 会場詳細:http://ekimae3.jp/access.html

 12/13(火)19:00-21:00 (担当講師:國枝先生)

 

【名古屋】 

会場:SOHOプラザ名古屋

 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-24-8 三立ビル3F

 会場詳細:http://www.soho-plaza.jp/sohoplaza-nagoya/

① 12/13(火)19:00-21:00 (担当講師:馬淵先生)

 

 

 ※札幌、沖縄、福岡、福井会場につきましては、今年度の募集は終了しました。

 

参加費 → 5,000円

 

参加はこちらから!

 

 

 


今、あなたはこのセミナーに参加することにどれくらいの価値を感じているでしょうか?

これまでのお仕事経験を活かしながら、さらに結果が出て収入につながる仕組みを手に入れることができれば、あなたはこれから何をやりたいですか?

そのようなことをお伝えしていくセミナーですが、今回の参加費は5,000円となります

 

ご参加いただいた方には当日、
「目からウロコの大人の食育~病気にならないための新常識~」
(定価 1.000 円)をプレゼントします。

これを読むだけで、健康食育の基本的を習得できます。

 

さらに、今回お申込みされた方限定で希望される方は当日、
無料で「ビジネス相談会」にご参加いただけます。(セミナー終了後に開催)

  • 「自分のビジネスに【健康経営】や【健康食育】の仕組みはマッチするのか?」
    「具体的にどう導入したらいいのか?」
    「うちの会社に応用することはできるのか?」

 

・・・など、この機会に直接どんなことでも聞いてください。
心を込めて、あなたのお力になれたらと思っています!

 

 

参加定員に限りがあります

 

 

このセミナーをきっかけに健康食育の知識やノウハウを知ることで、おそらく多くの方が新しいビジネス活動を始めることになると思います。

たくさんの方にこのセミナーを受けていただきたいのですが、一度に大勢の参加を増やすことでお一人お一人のお顔や考えが見えないという状況を避けるため、各会場のご参加は10名前後とさせていただきます。

 

 

今回、

「セミナー+説明会+キャリア相談会」

という内容かつ、期間限定募集となっており、すぐに定員が埋まってしまう可能性もあります。東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、福井、沖縄の全国7都市で開催しますが、定員になり次第締切となりますので、今すぐお申し込みださい!

※札幌、沖縄、福岡会場につきましては、今年度の募集は終了しました。

 

なお、「健康食育プロデューサー養成コース」については年1回の開講となります。

次回以降の開講日程は未定となっています。この機会に、講座内容を聞いてみたい方はぜひ日程の都合をご確認のうえ、お近くの会場までご参加ください。

 

 

 

健康×ビジネスで
新たなビジネスチャンスを手に入れるための
一歩を踏み出してください!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

あなたは、どのような想いで独立、起業しましたか?

また、食や健康ビジネスに関わったとき、
どんな働き方をしたいと思い描いていましたか?

 

その時に、どのような仕事で、どのぐらいの収入を得て、
どんな人のために力になりたい、役立ちたいと思っていましたか?

・・・そして今、あなたはその理想どおりの人生を送り、
理想どおりのビジネスに携わっているでしょうか?

 

思い描いていた自分のビジネススタイルを手に入れる。
その一歩をいま、歩みはじめる自分を想像してみてください。

 

「これからどうビジネスを展開していこう・・・」という不安が一つずつなくなり、
希望に満ちて、もっと社会の役に立ってみたいと思ったのではないでしょうか?

 

このような気持ちで毎日を過ごし仕事をしていると、
まずあなたの「健康」に対する信念(軸)がぶれなくなります。

そして、お客様からも社員・スタッフからも信頼され、
小さな悩みごとに困らなくなるでしょう。

もしあなたがそんな未来を描いているのであれば、ぜひこのセミナーにご参加ください。
「結果を出せる、食と健康のプロフェッショナル」
という明確な姿を一緒に目指していきましょう!
このセミナー会場のどこかで、あなたにお会いできることを楽しみにしています。

 

 

柏原ゆきよ

 

参加はこちらから!

 

 

 

.

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

 

Copyright (C) 2016 一般社団法人日本健康食育協会 All Rights Reserved.