このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

健康食育AWARD2015開催

>健康食育アワード2016年のエントリー受付はこちらから!!

健康食育AWARD2016

<ここからは過去の開催情報になります>

-健康食育AWARDとは-

食育基本法が制定されてから10年。今まで、様々な「食育活動」が行われてきました。食事のマナーを教えるもの、農業体験、工場見学、料理教室・・・「食」と結びつけば、なんでも「食育活動」です。「食育」が、知育・徳育・体育の土台にあり、心身の健康のために重要であることが理解され始めているものの、一方で、健康にまつわる社会課題は依然多岐にわたり多く存在します。多くの「食育活動」は一過性で終わりがちで、長期的な健康実現を目指す取り組みはされていても、少ない・・・もしくは、その活動自体がニュースとして取り上げられにくいとう側面があります。そこで私たちは、健康にまつわる社会課題を解決することを明確な目的として活動している団体や個人を表彰し、「健康食育」という新しい概念を普及推進することで、日本の未来に貢献したいと考えています。

  • 畑
  • 朝食
  • 会場

-開催概要-

名称 健康食育AWARD2015
開催日 2015年8月18日(火)
時間

[AWARD]13:00~16:30(12:30開場)

[懇親会]17:30~19:30

場所

[AWARD]日比谷コンベンションホール(日比谷図書文化館内)
東京都千代田区日比谷公園1番4号

[懇親会]日比谷パレス(日比谷公園内)日比谷図書文化館より徒歩約3分

アクセス
  • ・東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
  • ・都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
  • ・東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
  • ・JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

※駐車場はございません。日比谷公園内の『日比谷駐車場』をご利用ください。
8:00-22:00 30分300円/22:00-翌朝8:00 30分150円

-参加方法-

健康食育AWARDへの参加は「1.健康食育AWARDへエントリー」もしくは「2.入場券(チケット)の購入」があります。それぞれの内容をご確認の上、ぜひご参加ください。

1.健康食育AWARDへエントリー

長期的な健康実現を目指した活動を、発信し、その輪を広げませんか?最終審査の会場プレゼンテ―ション(1組 約5分)で、「大賞」が決まります。自薦・他薦、個人・企業・団体を問わずエントリーいただけます。(「1.健康食育AWARDへエントリー」で仮入場チケットお申込みの扱いとなります。最終審査へ残るとそのままAWARDへ参加いただけます。恐れ入りますが最終審査へ残らなかった場合は入場券(チケット)の購入での参加をご了承ください。詳細のお手続きは審査結果と合わせてご案内致します。)

募集期間
2015年6月18日(木)~7月18日(土) 23:59
応募資格
  • 健康にまつわる社会課題を解決するための食育活動を行っていること。
  • 長期的な健康実現を目指した食育活動をおこなっていること。
  • 健康食育活動推進のため、食育活動に取り組んでいる個人、企業、団体、自治体など自薦・他薦問いません。
表彰
  • 健康食育AWARD2015 大賞
  • 公益財団法人 日本生涯学習協議会賞
  • 一般社団法人 生涯学習認定機構賞
  • その他「話題賞」など
エントリー方法
下記の「健康食育AWARD エントリーフォーム」にて必要事項を入力し、送信ください。【エントリー受付終了】
審査のながれ
  • (1)一次選考 エントリー内容をもって審査いたします。審査結果は、順次メールにてご連絡いたします。一次審査にあたり、協会より審査結果連絡前に問合せをさせていただく場合があります。また、追加で提出いただく資料がある場合がございます。
  • (2)最終選考出場者決定 2015年7月28日に1次選考通過者の中から選ばれた7組~12組を決定し通知いたします。
  • (3)最終選考 2015年8月18日13:00~ それぞれ5分程度のプレゼンテーションを当日会場にて行っていただくことで最終選考といたします。
  • ※最終選考に選ばれた場合、当日はパワーポイントを使い、5分程度のプレゼンテーションをしていただきます。最終選考に選ばれた場合、最終選考当日10時からのリハーサルに原則参加いただきます。
  • ※当日のプレゼンテーションに関しては、別途担当者よりご案内させていただきます。
  • ※最終選考のプレゼンテーションを行うにあたり、パワーポイントの資料を8月11日までに協会までお送りいただきます。詳細については別途協会よりご連絡いたしますので、事前のお問合せはご遠慮ください。
審査員(50音順・敬称略)
  • 魚戸 おさむ (漫画家)
  • 柏原 幸代 (一般社団法人 日本健康食育協会 代表理事)
  • 小林 速雄 (公益財団法人 日本生涯学習協議会 常務理事)
  • 前田 出 (一般社団法人 生涯学習認定機構 代表理事)
  • 宮本 正一 (医学博士、同志社大学生命医科学部研究員)

>プロフィールはこちら

2.入場券(チケット)の購入

チケットの種類を選び注意事項を確認の上、「チケット購入はこちら」より手続きください。

  • AWARD入場券 3,000円(当日券4,000円)
  • 懇親会のみへの参加 7,000円
  • AWARD入場券&懇親会セット 9,000円
  • ※税込価格になります。
  • ※当日券4,000円となります。会場にてご購入ください。お申込み状況により当日券が無くなる場合がございます。
  • ※懇親会は、AWARD終了後に17:30~19:30 日比谷パレス(日比谷公園内)にて行います。
  • ※懇親会は事前申し込みとなります。(セットもしくは懇親会のみのチケットを購入ください)
  • ※エントリーで最終選考に残った方は入場券は不要となります。
【チケット購入について】
「>チケットの購入はこちら」からチケット販売サイトPeatix(ピーティクス)をご利用ください。
キャンセル期日は2015年8月10日までとなります。以降のキャンセルは座席確保の都合上承れません。何卒ご了承ください。
キャンセルはチケット購入と同様にPeatix(ピーティクス)より手続きください。

キャンセルについて以下の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。予めご了承の上お申込みください。

(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合

(2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合

審査委員紹介(五十音順)

魚戸おさむ
ひよっこ料理人

魚戸おさむ(うおとおさむ)
1957年5月9日北海道函館市出身。 星野之宣氏や村上もとか氏のアシスタントを務めた後独立。1986年、わんぱくコミック(徳間書店)にて「忍者じゃじゃ丸」でデビュー。児童誌を中心に執筆していたが、1988年にビッグコミックオリジナル(小学館)にて、「家栽の人」(原作・毛利甚八)を連載。人情味あふれる植物好きの裁判官・桑田義雄が、問題を抱える家族という花に時に優しく、時に厳しく水を与える物語。同作は1993年にドラマ化された。以降は青年誌で執筆を続け、2002年同誌にて、「イリヤッド-入矢堂見聞録-」(原作・東洲斎雅楽)を連載開始。歴史ミステリーとサスペンスを巧みに融合した唯一の劇画作品。その後は「食卓の向こう側」「玄米せんせいの弁当箱」「ひよっこ料理人」など、”食べることは生きること”をテーマにした漫画を執筆。また漫画以外に、紙芝居から絵本になった「いのちをいただく~みいちゃんがお肉になる日」(原案・坂本義喜、作・内田美智子)の作画を担当。同絵本が2015年”街の本屋が選んだ絵本大賞”大賞を受賞。現在新連載に向けての準備をしながら2冊の絵本を制作中。

柏原幸代

柏原幸代(かしわばらゆきよ)
一般社団法人 日本健康食育協会 代表理事 (管理栄養士)
日本人の体質とライフスタイルに着目し、お米(雑穀米)を 主軸に「しっかり食べて太らないカラダづくり」を目指す独自のメソッドを確立。今までに4万人以上の食生活のサポートやアドバイスを行い、幅広いクライアントから結果の出るアドバイスに定評がある。内閣府所管である公益財団の認定資格講座「健康食育マスター講座」を主宰し、食育分野の人材 育成に注力。また、社員研修やメニューアドバイス、食育セミナーの監修なども行い、企業や自治体等と健康プロジェクトを推進し全国で幅広く活躍している。著書「お腹からやせる食べかた」(講談社)も好評発売中。

小林速雄

小林速雄
(公財)日本生涯学習協議会常務理事
法政大学経済商業学科卒
陸上自衛隊衛生学校教育部長、(株)東京食品総務部長、(株)コロネット社長及び花と緑の研究所(株)取締役を経て現職務

前田出

前田出(まえだいずる)
一般社団法人 生涯学習認定機構代表理事
女性起業支援として、「好きを仕事に!」をテーマに公益財団法人 日本生涯学習協議会(所管:内閣府)の監修・認定で「認定講師」を作る講座を開講。楽習フォーラム(http://www.gakusyu-forum.net/index.php) 13年間で47,000名の「認定講師」を養成。2007年よりビジネス業界に「新・家元制度」を提唱。 ダイヤモンド社より、一気に業界NO1になる「新・家元制度」顧客獲得の仕組みを出版。 http://amzn.to/HhB5iM 「学び」を「仕組み」に変える新・家元制度 (アチーブメント出版 )http://t-p.bz/AAY1Qd 5年間で70協会の設立に関わり、12協会が年商1億円超えを達成。 2020年までに年商1億円の協会、200団体を目指す。東京FM傘下のミュージックバードで全国63のコミュニティーFMで「0から1を生む力」のパーソナリティーとして、毎週日曜日に放送。 http://0kara1.net/index.html 新・家元制度 前田出オフィシャルサイト http://www.maeda-izuru.com/

宮本正一

宮本正一
医学博士/MBA
1967年大阪府生まれ ウェントワース工科大学(米国:ボストン)を卒業後、大阪市立大学大学院医学研究科(公衆衛生学)にて、「魚・脂肪酸の摂取とアレルギー」に関する研究で医学博士号を取得。博士論文(佐々木敏教授【東京大学大学院医学研究科】他との共著)は、フランス医学誌「結核と肺疾患」及び世界の栄養疫学論文を紹介する「Vitasearch」(http://vitasearch.com)にも掲載された。現在、同志社大学生命医科学部研究員。

エントリー紹介

エントリー紹介はお知らせページに掲載しております。

-お問い合わせ先-

健康食育AWARD 運営事務局 (一般社団法人 日本健康食育協会)
事務局運営時間 平日10時半~16時
〒160-0006 東京都新宿区舟町8-2 石橋興業舟町ビル3階
Tel : 03-5919-7337
Fax : 03-5919-7336
Mail :info@jhe.or.jp