このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

【お知らせ・セミナー】 講演レポート 兵庫県でコメ食推進!

兵庫県の取り組み「おいしいごはんを食べよう県民運動」との連携は3年目!
毎年ご好評いただき開催地域も拡大しています。
ありがとうございます。
 
2016年11月27日(日)に兵庫大学で行われた回の開催について、
日本健康食育協会 代表理事・柏原ゆきよが語っております。
ぜひお読みくださいませ!
 
日本健康食育協会の「ごはん食を軸とした実践しやすいメソッド」に基づく講演は、
対象者、テーマに合わせて臨機応変に対応しております。
お気軽にお問い合わせください。
 
▼兵庫大学様HPでの開催報告はこちら
 
▼講演のご依頼・ご相談はこちらから
日本健康食育協会 事務局
Tel : 03-5919-7337(対応時間 平日10時~16時)
mail : info@jhe.or.jp
HPお問い合わせフォーム 
〒160-0006 東京都新宿区舟町8-2 石橋興業舟町ビル3階
 
**************************************************
以下に、柏原ゆきよのFB投稿記事をご紹介致します。
 
今日は、
兵庫県さんのプロジェクト「ごはんを食べよう県民運動」
の一環としての講演会でした!
私がお手伝いするのは3年目。
今年は、篠山、淡路、そして今日の加古川と
3ヶ所での開催。
 
もっと若い方にも参加してもらいたいという県の意向により、
大学と連携しての企画。
今日は、兵庫大学さんをお借りして開催しました。
お陰で今までよりも若い方の参加が多くなったかな?
 
いつも大きな反響をいただいています。
今回は150名定員のところに300名弱の申し込みがあり、
会場ギリギリまで枠を広げたとのこと。
それでも、かなりお断りしたと伺い、うれしい悲鳴!
ごはんに対する関心の高さを感じます。
 
大好きなのに、
ごはんを我慢して控えている人が
驚くほど多いんです。
なんてもったいない!
 
「組み合わせ」と「食べかた」を知れば、
太らないばかりか病気になりにくく
老化しにくい心と体を作ってくれる。
こんなに身近で、こんなにすごい食材を
わざわざガマンするなんてー!
 
え!?
ごはん、そんなに食べていいんですか?
 
聞いたとき、ほとんどの方が笑顔になる。
 
好きなものを食べていい、
って、うれしいですよね。
 
そして、実際に食べたとき、
体調が良くなる方が本当に多い。
今までガマンしてたのはなんだったのー?
もっと早く知りたかった!と言われます。
(私もそう思う)
 
幸せになるごはんの食べかた、
1人でも多くの方に知ってほしいな。
 
直接話を聞いて欲しいけど、
まずは無料メルマガをぜひ読んでください。
おなかやせメール
 
------------
講演会のアンケートで、
・目からウロコが何枚も落ちた!
・これまでいろんな食の講演会に行ったが、1番感銘を受けた!
・時間があっという間で、もっと聴きたかった!
・これまでの常識を覆されたけど、全て納得のいくことだった!
・お土産につられて参加したが、本当に来てよかった!
・次も絶対参加したい!
 
などのご感想に感激。
 
あまりの反響の大きさに、
主催のみなさんも驚かれるこの講演会。
 
①募集をかけた時の反響がすごい!
②講演会中の参加者の反応がすごい!
③話を聞いた後のみなさんの反応がすごい!
④講演会後、元氣になった!と、主催者に反響がくる!
 
という訳で、
主催者、スポンサー、参加者と
関わるみなさんに喜んでいただいています。
これも、三方良し?
 
来年もお手伝いさせていただけそう。
ありがたい!
 
------------
 
そして、この活動のときにサポート
してくれるのが兵庫県を拠点に活動する
CHALCOのみなさん。
 
代表の米澤 卓郎さん始め、
メンバーのみんなのお陰で楽しい。
今日は、村田 直秀くんがアテンドしてくれました。
ここのメンバーはみんな本当に優秀。
 
すごい人材育成してるなー。
いつもありがとう!
 
------------
「ごはんを食べよう県民運動」について
1995年1月17日の阪神・淡路大震災の体験をきっかけに、
「ごはんを食べよう県民運動」がはじまりました。
食べものもなく、不安のどん底にいた被災者は、
ボランティアの善意による炊き出しのごはんやおむすびに助けられ、
改めてごはんやお米、それをつくる農業者や業の大切さを実感したのです。
 
国民一人ひとりがお米を通じて、
先人たちが築いてきた豊かな食文化、美しい自然を将来に継承し、
健康な生活が送れるよう、
平成11年4月に消費者、生産者、学識経験者、団体、企業、行政が連携して
「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」を設立し、取組を始めました。
(兵庫県ホームページより)
 

1128-8