このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

【お知らせ】必聴です!基調講演・詳細決定!健康食育AWARD2016

8.18(木)の決戦大会で大注目の基調講演!ぜひご来場ください!
 
★----------------------------------------★
「超高齢社会への対応 
-生涯現役社会の構築を目指して-」
経済産業省・ヘルスケア産業課 課長
江崎 禎英(えさき よしひで) 氏
★----------------------------------------★
 
~江崎氏からのコメント~
 
経済が豊かになり誰もが健康で長生きすることを望めば、社会は必然的に高齢化する。
「超高齢社会」は我々が望んだ結果であり成果でもある。
取り組むべきは「高齢化対策」ではなく、
誰もがそれぞれの年齢や体力に応じて社会の一員としての役割を果たすことが出来る
「生涯現役社会」を構築することである。
 
年齢が進むにしたがって健康や日常生活を維持するために必要なサービスも多様化することから、
こうした「健康需要」に対応するよう食育を始めとする各種サービスを
創出していくことが重要である。
 
~プロフィール~
経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 課長
岐阜県出身 昭和39年生。
東京大学 教養学部 教養学科第Ⅲ 国際関係論分科 卒業。
平成元年、通商産業省に入省し通商政策局にて日米通商問題に携わった後、
大蔵省に出向し金融制度改革を担当。
その後、引き続き通商産業省にて資本市場改革、外為法改正に取組む。
 
英国留学、EU(欧州委員会)産業総局(DGIII)勤務を経て、通商産業省に戻りIT政策を担当。
この間、内閣官房 内閣内政審議室にて個人情報保護法の立案に携わる。
その後、経済産業省にて、ものづくり政策、外国人労働者問題を担当し、
平成17年から資源エネルギー庁エネルギー政策企画室長として地球温暖化問題に取り組んだ後、
平成20年4月から岐阜県に出向(総合企画部次長)。
平成24年4月に経済産業省に復帰し、製造産業局 生物化学産業課長に就任。
平成27年4月商務情報政策局 ヘルスケア産業課長に就任(現職)。
 
★江崎氏の基調講演は必聴!観覧募集受付中!★
【決戦大会8.18木@新宿~健康食育AWARD2016~】
--------------------------------
その健康食育活動が日本を変える!!
多数のエントリーから選びぬかれた
ファイナリストの発表に大注目☆
チケットはこちら
開催概要はこちら
--------------------------------
 
☆お問合わせはこちら
一般社団法人 日本健康食育協会
Tel : 03-5919-7337(平日10~17時)
shokuiku@jhe.or.jp

201607江崎さま-1

201607江崎さま-2

201607江崎さま-3

201607江崎さま-4