このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

【お知らせ】エントリー募集中です! ~健康食育AWARD2016~ 受賞者インタビュー・多賀昌樹さん

【健康食育AWARD2016 エントリー募集中!】
詳細はこちら
「実践的な食育活動の取り組みを発表する機会は意外と少ないもの。
ご自身がされている活動は大したことないと思いがちですが、そんなことは決してありません。
是非ともAWARDでご紹介頂きたいと思います!」
昨年2015年度AWARDで【審査員特別賞】の
和洋女子大学 多賀研究室 多賀昌樹 様からのメッセージです。
▼受賞者インタビューはこちら 
 
————————————————————————
~ 和洋女子大学 多賀研究室 ~
理科の科学実験と調理実習を融合した健康食育プログラム
「おうちで科学~食べ物とカラダのふしぎ~」を開催。
 
以下、多賀先生からのメッセージです!
 
食べ物を材料とした実験教室では、
普段食べている食品の不思議なチカラや現象が・・・。
調理実習では、実験で使った食品で健康でおいしい調理を行い、
食べ物とカラダの関係について学習します。
日頃食べている食べ物に興味をもち、科学に興味を持ち、
お家でのお手伝いをしながら食べ物と健康にも興味を持ってもらえることを願っています。
 
※----------------------------------※
 ≪ 健康食育AWARD 2016 ≫
エントリー締切 2016年5月31日(火) 23:59
詳細はこちら
※----------------------------------※
 
▼健康食育AWARD開始の背景
食育基本法が制定されてから10年。
今まで、様々な「食育活動」が行われてきました。
食事のマナーを教えるもの、農業体験、工場見学、料理教室・・・
「食」と結びつけば、なんでも「食育活動」です。
「食育」が、知育・徳育・体育の土台にあり、
心身の健康のために重要であることが理解され始めているものの、
一方で、健康にまつわる社会課題は依然多岐にわたり多く存在します。
多くの「食育活動」は一過性で終わりがちで、
長期的な健康実現を目指す取り組みはされていても、少ない・・・
もしくは、その活動自体がニュースとして取り上げられにくいとう側面があります。
そこで私たち日本健康食育協会は、
健康にまつわる社会課題を解決することを明確な目的として活動している団体や個人を表彰し、
「健康食育」という新しい概念を普及推進することで、日本の未来に貢献したいと考えています。
 
※∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽※
 ≪ 健康食育AWARD 2016 ≫
~人と社会の幸せを増やす取組みを表彰~
【決戦大会】
日程:2016年8月18日(木)
時間:13:00~17:00(12:30開場)
(観覧申込は6月半ば以降に受付開始予定)
場所:新宿明治安田生命ホール
〒160-0023 東京都新宿区 1丁目9−1
明治安田生命新宿ビルB1F
 
【懇親会】詳細は決まり次第お知らせします
17:30~19:30で開催予定(会場調整中)
 
開催概要、エントリー方法など
最新情報はこちら
※∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽※
 
▼お問い合わせはこちらまで
健康食育AWARD 運営事務局
(一般社団法人 日本健康食育協会)
事務局運営時間 平日10時半~16時
Tel : 03-5919-7337
Fax : 03-5919-7336
Mail :info@jhe.or.jp
〒160-0006 東京都新宿区舟町8-2
石橋興業舟町ビル3階
 
多賀様①
 
多賀様②
 
多賀様③